《狭いリビングのレイアウト実例》模様替え大好き女の黒歴史~ソファとテレビの位置~

お家づくり

デットスペースを生まない配置を探す旅

 

こんばんは!汚部屋ブロガーのみんちです♪

 

我が家の、リビング・ダイニング・キッチンは合わせて17帖と一般的なローコスト住宅の広さかと思います。

しかし、お家の見学会に行くと大体モデルルームはリビングダイニングで20帖ほどの大きなお家がほとんどです。

 

そんな大きなリビングがあるモデルルームを見て『あんな素敵なインテリアが置きたい』『こんな大きなソファが置きたい』と思いますよね。

 

しかし、いざ我が家が完成してリビングを見てみると…『モデルルームの半分くらいの広さだね(>_<)』となるわけです。笑

 

それでもなんとか、【狭い部屋でも広く見せるリビングレイアウト】を試行錯誤して約一年半。

 

何度、模様替えをしたことか…。えいさっ、ほいさっ。と夜中にソファーを動かしたりテレビ台を動かしたり…。リビングを占領していたベビーサークルを避けながらなんとか色々と考えていました。

 

そしてベビーサークルも片付けることができ…やっと…

しっくりくるテレビとソファの配置ができましたぁ(∩´∀`)∩

まぁすでに何度もブログやインスタ、ルームクリップには登場しているリビングですが(笑)今までの配置を書いてみようと思います♪

 

インスタ、ルームクリップはサクサク更新しているので遊びにきてください♡

みんち🍦海外インテリア (@minchi.room) • Instagram photos and videos
2,626 Followers, 117 Following, 260 Posts - See Instagram photos and videos from みんち🍦海外インテリア (@minchi.room)
部屋のインテリア実例 teahさん(Room No. 578538)の部屋 | RoomClip(ルームクリップ)
teahさん(Room No. 578538)がRoomClipで共有した部屋のインテリア実例を紹介します。女性の、3LDK、家族住まいのインテリア実例を参考にしてみましょう!

 

 

Sponsored Link

我が家の間取り図から

 

まずは、我が家の間取り図を見てください♪

赤で囲った場所がリビングです。変形リビング(´・ω・)

収納が出っ張っていて何も置くことができないデットスペースがあります。

ここを避けながらテレビとソファを配置していきます!

 

みなさんなら、この赤い空間にどのようにソファとテレビを配置しますか?

 

ソファとテレビの配置

それでは過去の配置から見ていきます!!

インテリアも迷走しているし、ベビーグッズも散らかっているので

お見苦しいかと思いますがお付き合いくださいませ♪笑

 

レイアウト①テレビ&ラグのみ

 

入居したての頃です(*’ω’*)

とりあえずモノトーンインテリアを目指して、買った物を配置。

うん。なぜかミントグリーンのラグを選択する私。どうした?

モノトーンインテリアの方向性どうした?笑

 

ま、そんなことは置いておいて(笑)このあとにベビーサークルを置く予定だったのでソファは買わずに広いスペースを残すようにしていました。

 

 

スペースはすごく広かったんですけど…この時、思ったことがありました。

人って何かにもたれていたい

です。ww

ソファって座るだけじゃないんです。床で座るときの背もたれとしても必要です( ゚Д゚)!

だから床で座っているとソワソワしました。なんとなく居心地悪かったです。広くてシンプルなのに…。

 

これ、あるあるだと思うんですけど…みなさん床に座るときソファにもたれませんか?w

 

 

レイアウト②ソファ⇔テレビ対面

 

少し時系列違いますけど、一番よくある『ソファとテレビが対面にある』配置も一瞬だけありました。

元々、工務店からもらった間取りにもこのようなイメージでソファとテレビが描かれていました。

 

 

2Pソファとテレビが対面しています。これが一般的だと思います。

我が家は最初カウチソファを買ったので、カウチソファとテレビの対面でした。

カウチソファだったので問題はなかったのですが、2P以上の大きなソファだと収納前のダイニングへ通り抜ける通路が狭くなりそうだなぁと思いました。

ベビーサークルを片付けた後は、2Pソファか3Pソファ、もしくはL字型ソファを置きたかったのでこの対面型だとスペース的に無理がありそうでした。

 

 

レイアウト③ソファ→テレビ横並び

 

なかなか実例を見ないレイアウトもしてました。ww

ソファの横にテレビを並べる。

これソファからテレビ見えないでしょ?って思いますよね?

 

はい。見えません。

 

(笑)

いや、正確に言うと見えるんですけど、斜めから見るからテレビの人たち細く見えたw

見づらかったです。オススメしません。

でもベビーサークルが部屋の真ん中にあったのでソファに座って赤ちゃんを見ることは問題なかったですよ(*’▽’)

 

間取りだとこんな感じです(。-`ω-)

 

 

 

そのあとも迷走しまくりますww

 

ベビーサークル挟んで、ソファとテレビを対面にしてみたり~

 

インテリアの方向性見失って、謎に壁紙シート張り付けてみたり~

あ、そこをツッコミたいのではなくて~テレビボードを広げてみたり~

 

再び迷走して姫系のラグ買ってみたり~

じゃなくて、また横並びにしてみたり~

横並びどころか、↑これに関してはもはやテレビより手前にソファありますね。ww

ソファからテレビ見る気ゼロです(゚∀゚)

 

とまぁ、かなり配置難民になっていたわけでありますよ。

 

 

テレビボードを壁寄せスタンドに変更

 

そこで思い切った決断をしました。テレビボードを撤去しよう。

壁寄せテレビスタンド購入で配置自由に☆お洒落なテレビ台
壁寄せTV台の話もするけどネジ山の話がしたい でも壁寄せTV台のレポもちゃんとします ↑出だしから情緒不安定 こんばんは! 汚部屋ブロガーのみんちです♪ はい! 我が家、リビングを模様替え中でござ...

壁寄せテレビスタンドを導入することに決めました!!!!(リンクは組み立てたときの記事です)

 

今までの画像で写っていたのは新居用に買った伸縮テレビボードちゃん…。

一年半ありがとう。君はすごい優秀だったよ!!!

ってことで、このテレビボードちゃんはオンボロ実家に贈呈しました。

 

 

レイアウト④キャスター付テレビスタンド

 

元々、リビング横の黒いアクセントクロスはテレビが馴染むようにするためのクロスだったんです。(なのになぜかすごい遠回りした)

黒に馴染んで目立たなくないですか?( *´艸`)うひひ

これだよ。これのための黒なんだよ。最初からこうするんだったんだよ。

でもインテリアって自分の目指す未来から暴走して遠のいていく不思議(゚∀゚)←

 

 

その家の生活に寄り添うレイアウトが大事

 

はい。そして気づいたんです。

我が家、リビングで過ごす時はテレビを見る時間が少ないことに。

なので重要視したのは、

人と人が対面してくつろげる空間であること。

ダイニングからテレビが見えること。

そしてソファからもちゃんとテレビが見えるようにテレビスタンドはキャスター付きにしました。これで自由に配置が可能になりました。

 

そして当初の夢であった3Pソファを購入しました。

冒頭にも書いたように、通路をふさいでしまうので収納前には大きなソファを置くことはできません。

 

 

そこで考えた末たどり着いたレイアウトは…

 

 

レイアウト⑤ソファとソファの対面

 

一般的にはテレビを置く奥の壁にソファを配置しました。

 

 

この配置にすることで全てのデットスペースを無くせました。

床に座ってもいい場所に背もたれがあるし、テレビが動いてくれるからどこからでも見れる。

大人数でおしゃべりする時も対面してくつろげるし、

ダイニングやキッチンからでも顔をあわせて会話に参加できる配置となりました。

 

 

キッチンに立っていることが一番長い私は、ソファに座って遊ぶ旦那と娘の顔が見えるこの位置にソファを置いてよかったなと思っています(*ノωノ)

 

 

部屋の配置は自由に考えよう

 

テレビは壁側。

ソファとテレビは対面。

ソファとテレビは平行。

 

常識と思われるその配置が、自分たちのライフスタイルに合っているかが大事です。

合っていないのならば固定概念なんて捨てて、家具を自由に配置しましょう!!

時にはソファの後ろにテレビがあっていいんです。(それはダメです)(してましたけどね)

 

今は壁付けテレビも主流になっていますが、模様替えが好きだったり、インテリアの好みが変わりやすい人は固定されているテレビより動かせるテレビをオススメします。

 

もはや、ダクトレールを四方八方に張り巡らせてテレビを吊り下げたいくらいです。(やりすぎ)

 

でもそれくらい自由にレイアウトを楽しみましょうってことです。

 

そんなこんなで、ソファとテレビの配置を模索する旅はひとまず休息致します♪

これからは、小物や壁面ディスプレイなどを考える旅に出ます!(多忙)

 

そんな私のインテリア旅にこれからもお付き合いください。

迷子率高めですがね(。-`ω-)

 

それでは!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

ポチっとみんちを応援!!

押すとページがブログ村に飛びますのでお帰りの際にポチして頂ければ幸いです☆

 

 

スポンサーリンク







 
ポチっとみんちを応援!!
 
押すとページがブログ村に飛びますので
お帰りの際にポチして頂ければ幸いです☆
 

Sponsored Link




ポチっとみんちを応援!!
押すとページがブログ村に飛びますので
お帰りの際にポチして頂ければ幸いです☆

お家づくり
みんちをフォローする
インテリア界の異端児がおくる~お家作りブログ~

コメント